徒然ボンクラ日記

一口馬主は残念ながら引退してしまいましたが、競馬予想は引き続き毎週やりますのでよろしくお願いします。週一更新から脱却すべく鋭意努力?していきますので応援よろしくお願いします!

小波乱の予感? ~ 2017年 高松宮記念 ~

天気は小雨で馬場は稍重。天候の回復も望めないことから、今年最初の芝のGⅠは稍重から重での開催となりそうです。
スピードは勿論ですが、パワーとスタミナが要求されるレースとなりそうです。早速印を。

◎ ③レッツゴードンキ
〇 ⑨シュウジ
▲ ⑬ソルヴェイグ
△ ⑫メラグラーナ


本命は人馬ともに復調著しいレッツゴードンキ。前走は久々にこれぞGⅠ馬といったところを見せての快勝。ダートでもタフな馬場でも好走しており、道悪もむしろ歓迎のクチ。岩田もファンディーナという心強いパートナーを得てのクラシック参戦となりますが、その前のここで弾みをつけてGⅠ戦線に臨みたいところでしょう。2年ぶりのGⅠ勝利に期待します。

対抗は4歳馬のシュウジ。デイリー杯で敗れ朝日杯で5着に沈んだときは「いつもの小倉早熟馬か」とも思ったものですが、夏のローカル重賞連続2着に続きGⅠでも4着の好走、そして暮れの阪神C制覇など一介の早熟馬ではないことを示しました。この馬も道悪歓迎のクチで今日のような馬場はいかにも向きそうなタイプ。若さでドンキとの逆転も十分視野に入る評価としました。

あとは同じく4歳のソルヴェイグ、メラグラーナの牝馬2頭。単純なスピードと切れ味勝負になりがちな短距離戦にあっては牝馬が牡馬を凌ぐことのできる数少ない舞台設定。実績馬は高齢が多いため、4歳馬の成長力に期待です。

馬券は馬連、馬単で③-⑨⑬⑫3点、3連複は4頭なのでBOXで③⑨⑬⑫4点、3連単2頭軸フォーメーションで③⑨-③⑨-⑬⑫の4点。

ドバイの予想はボロボロでしたが、今日一日ではトータルプラスだったとあとで振り替えられるような結果にしたいです。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

  1. 2017/03/26(日) 09:51:58|
  2. GⅠレース予想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不敗神話の始まり? ~ 2017年 阪神大賞典 ~

昨日予想したスプリングSは難解である代わりに馬券的な妙味もありそうなレースですが、こちらはサトノダイヤモンド一色といった様相で、人気もそれを反映しています。もともと昨年の春からピカ一の能力を示していましたが、皐月賞は仕上がり途上で3着、ダービーは落鉄で2着と結果が伴っていなかったといえる実績。ただし、昨秋からは成長も加わってか、神戸新聞杯、菊花賞、有馬記念と王道路線で3連勝。一気に視界が開けたといった印象で、今年はさらなる実績を上積みして堂々と凱旋門賞へ、というのが陣営の青写真でしょう。ここは前哨戦とはいえ当然に負けられない一戦といってよいでしょう。折り合いの良さは折り紙付きで、昨年のキタサンブラック(母父サクラバクシンオー)との比較からも血統の話をここでするのもナンセンスに思えるため度外視します。普通に本命にしてこの馬の勝ちっぷりを楽しみたいと思います。その上での以下予想。

◎ ⑨サトノダイヤモンド
〇 ③シュヴァルグラン
△ ④トーセンバジル
△ ①スピリッツミノル


相手もシュヴァルグランでまず問題ないと考えました。というか相手が正直貧弱なため、さすがにこの2頭で決まるだろうと。スローになればなるほど切れ味ではサトノダイヤモンドに分があるため、逆転の目はまずないと考えていますが、他の馬に負ける要素も見当たらないことからこちらも鉄板の対抗と考えました。

あとは消去法ですが人気との兼ね合いでトーセンバジルスピリッツミノル。馬券的にもこれ以上増やせないので印もここまで。

馬券も馬連、馬単⑨-③1点ずつ、3連単で⑨-③-④①2点。心に余裕があれば逆転夢馬券も考えますが、大崩れする馬でもないので今回はなしで。

東西ともしっかり当てて意気揚々と来週のドバイデーを迎えたいものです。


テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

  1. 2017/03/19(日) 09:19:59|
  2. GⅠ以外レース予想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ここで出揃う皐月の顔ぶれ ~ 2017年 スプリングS ~

この前の弥生賞は正直拍子抜けの印象が強かったですが、牝馬ばかり注目されるのも何とも盛り上がりませんので、ここのメンバーで激戦を繰り広げて欲しいものです。それでは早速印を。

◎ ⑪トリコロールブルー
〇 ⑩ウインブライト
▲ ⑧アウトライアーズ
△ ⑨サトノアレス
△ ⑤エトルディーユ


ミルコの勢いが止まりません。今週も難なく重賞を手中に収めるとみてトリコロールブルーを本命に。派手な勝ち方こそありませんが末脚は確かで、スケールも十分。2歳王者サトノアレスも出ているこのレースであっさり勝つようであれば一気に本番での有力候補に躍り出ます。

対抗にウインブライト。ひいらぎ賞ではここでも人気のアウトライアーズに差し切られましたが、前走のレースぶりを見る限り成長著しく、500万下では器が違いました。松岡にとって皐月賞はサンツェッペリンで僅かに及ばなかった悔しいレース。ライフィアン系列の思い入れ深い同馬とで昔のリベンジを狙います。

あとは前述のウインに勝っているアウトライダーズ、そして2歳王者サトノアレス、重賞での善戦光るエトルディーユまで。

馬券は買い方がポイントになりそうなので、メインは馬単⑪-⑩⑧⑨⑤と3連単⑪-⑩⑧-⑩⑧⑨⑤の6点で。あとは馬連の⑪-⑩⑧⑨⑤4点と3連複2頭軸の⑪⑩-⑧⑨⑤の3点。

先週の中山牝馬S、今日のファルコンSとようやく当たりが出始めてきましたので、ミルコにあやかって連勝を続けたいものです。


テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

  1. 2017/03/19(日) 01:53:19|
  2. GⅠ以外レース予想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

位置づけ微妙なハンデ重賞 ~ 2017年 中山牝馬S ~

ここを勝って大阪杯へ!
という馬がいるのかどうかは微妙なところですが、大阪杯がGⅠになった今年からはそういった位置づけも可能といえば可能でしょうか。

デニムアンドルビーやビッシュ、パールコードなどはそのクチでしょうか。逆にここメイチ勝負なのはOP昇格直後の馬や引退を迎える馬ということで、トーセンビクトリーやマジックタイム、フロンテアクイーンなど。ハンデ戦ということもあり、その辺踏まえての取捨選択がカギとなりそうです。では予想を。

◎ ⑬マジックタイム
〇 ⑨デニムアンドルビー
▲ ⑯パールコード
△ ④トーセンビクトリー
△ ③ビッシュ


マジックタイムが有終の美を飾ると考えて本命にしました。大崩れはしない馬で自分の力だけきっちり走るタイプ。GⅢではまず崩れることは考えづらく、中山も得意となれば買わない理由はありません。当然人気ですが、人気に逆らう不安材料もないため素直に本命。

相手には抜群の破壊力を持ちながら急坂の方がよく走るデニムアンドルビー。脚質的にも成績がなかなか安定しませんが、目に見えた衰えというものはなく、まだ一花咲かせる可能性は十分。去年がほとんど走っていないためここらで賞金加算しておかないと今年のGⅠ戦線は厳しいところ。仕上げはそれなりに本気と考えました。

あとは4歳を迎えての成長に期待のパールコード、ビッシュ、そして超良血馬トーセンビクトリーまで。

馬券は馬連で⑬-⑨⑯④③4点、3連複2頭軸⑬⑨-⑯④③3点、3連単2頭軸フォーメーションで⑬⑨-⑬⑨-⑯④③6点。

いつになったらバシッと当たるのか…連敗記録絶賛更新中です(T_T)

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

  1. 2017/03/12(日) 09:01:14|
  2. GⅠ以外レース予想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダービーロードを抜け出すのは? ~ 2017年 弥生賞 ~

競馬ファンならばご存じ、皐月賞トライアルでありながらダービー馬を多く輩出している重賞がこの弥生賞。昨年もマカヒキが皐月賞2着からダービーを制したように、今年もここの勝ち馬から目が離せません。レイデオロという一歩抜けた存在がいるものの、クラシックは何が起きるか分からないため、まずは今日のこのメンバーからGⅠ馬が出現すると期待して予想します。

◎ ③グローブシアター
〇 ⑨ダイワキャグニー
▲ ④ダンビュライト
△ ⑦コマノインパルス
△ ⑩マイスタイル


今回はディープ産駒全捨てで、キンカメ系とバゴ産駒中心で固めてみました(笑)
本命はシーザリオ産駒で怪物兄弟のグローブシアター。前走はあっさりレイデオロに置き去りにされましたが、道中のレース運びは悪くなく、勝負所での若さが目に付く感じでした。こういう追わせる馬は福永よりも川田の方があっている印象で、ここで賞金加算しないとクラシックには間に合わないため、権利取りへの意欲は本物と見ました。兄のリオンディーズは素質を認められながらも結局クラシックのタイトルを手にすることはできませんでしたが、弟にはその無念を晴らして欲しいものです。

対抗に同じくキンカメ産駒のダイワキャグニー。地味な印象で人気はなかった過去2走ですが、使った脚は確かに本物。今回は府中からの中山、そしてクラスが上がって前走よりも人気という、若干嫌う要素もなくはないですが、北村の卒のない騎乗で、キタサンブラックのような正攻法の競馬に期待します。

単穴で後のないダンビュライト。ルーラーシップの初産駒でサンデーレーシングという鳴り物入りでのデビューとなった新馬戦こそきっちり結果を残したものの、それ以降は勝ちきれず、もやもやしている人は多いはず。名門音無厩舎もこのまま黙って指をくわえてみているはずがなく、ここは何としても権利を取りたいところ。この時期なので究極の仕上げは言い過ぎかもしれませんが、これでダメならしょうがないという出来には仕上げてくるはず。人気急落の今回こそが狙い目と判断しました。

あとは前述のレイデオロには完敗したものの、重賞をきっちり勝っているコマノインパルス、ちょっと捻って当たり年ハーツクライ産駒のマイスタイルまで。

馬券は馬単と3連複がメインですが、馬連も買っておいて、馬連・馬単が③-⑨④⑦⑩、3連複フォーメーションで③-⑨④-⑨④⑦⑩、3連単も遊びで③-⑨-④⑦⑩3点だけ。

相変わらず今期の成績は全く上がってきませんが、そろそろ…


 

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

  1. 2017/03/05(日) 09:01:59|
  2. GⅠ以外レース予想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

ようこそボンクラ仲間よ!

あなたを含めた訪問者数

何でもいいので足跡残してもらえると嬉しいです。

プロフィール

topgun1230

Author:topgun1230
競馬は20年来の趣味で、13年前からは一口馬主もやってました(2015年3月で引退)。その他、マンガ好き、ゲーム好きの典型的なボンクラです。現状、競馬予想がメインですが、少しでも内容充実させていければと思っていますので長い目で見てやって下さい。

<付随データ>
好きなゲーム:GⅠJockey、三国志他歴史物、三国志パズル大戦(2016年9月終了…)
好きなマンガ:優駿の門、蒼天航路
好きなアニメ:攻殻機動隊
好きな小説 :影武者徳川家康(隆慶一郎)
尊敬する偉人:上杉謙信、孫策伯符
好きな言葉 :豪快(本人至って小心)

今年の成績(2017年)

自分でも後で振り返るのが大変なので、その年の予想結果について戦績を残すようにしています。2レース予想の場合は2戦とカウントしてます。


(2017年3月12日現在)
13戦1勝12敗0分
回収率(実際の回収率)
⇒予想以外のレース含む
24.07%(金額は内緒…)

本命勝率  7.7%
    (13戦中1勝)
本命連対率38.5%
    (13戦中5回)
本命複勝率46.2%
    (13戦中6回)

最新記事

カテゴリ

GⅠレース予想 (62)
GⅠ以外レース予想 (256)
レース回顧 (13)
年間成績振り返り (9)
一口馬主 (13)
私の愛した名馬たち (3)
ゲーム関係 (4)
マンガ・アニメ関係 (4)
その他 (15)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

気が向いたらポチっと…

ここ押してもらえるとランキング上がるみたいです。応援よろしくお願いします m(_ _)m

FC2Blog Ranking

リンク(よく使うサイト)

このブログをリンクに追加する

おすすめ広告(競馬関連)

競馬に関するお役立ちサービスの紹介です。詳細はそれぞれの紹介記事を「おすすめ広告(競馬関連)」に掲載していますので、まずはそちらをご覧下さい。




無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】

月別アーカイブ

アクセスランキング

ランキングの状況

[ジャンルランキング]
ギャンブル
2317位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
1031位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

注目!

欲しいものはここで検索!

RSSリンクの表示

QRコード

QR

男性と出会う