FC2ブログ

徒然ボンクラ日記

リニューアルしました!週末の競馬に加えて平日は不動産経営についてのノウハウなどもお伝えしていければと思っています。競馬だけ興味ある人は週末だけ、不動産に興味がある人は平日だけ、お立ち寄りいただければ情報は網羅できると思いますので引き続きよろしくお願いいたします!

牡馬の最高峰のレベルは? ~ 2018年 日本ダービー ~

いよいよこの日となりました。
「競馬の一年はダービーに始まりダービーに終わる」という格言もある通り、ホースマンにとっては思い入れの強い大舞台。
各陣営とも抜かりのある仕上がりの訳もなく、それが様々なドラマが生まれる要因でもありますが、今年もフルゲートで精鋭が揃いました。無敗馬がまだ2頭いるという例年には珍しいケース。いずれも人気を博していますが、果たしてどちらかの無敗がそのまま継続するのか、それとも無敗馬はいなくなってしまうのか、あるいは皐月賞馬がここも制し3冠の可能性も残すのか、といった焦点には事欠かないレースとなりました。

普段端折っていますが、今日は展開や馬場などの検討材料もここに記載してみたいと思います。

まずは馬場。昨日の1000万下のマイルのレースをみても、勝ち時計は、上りともパンパンの良馬場のそれを示しており、先週のオークスの時計を上回る可能性も十分あります。という訳で勝ち時計の予想は2分23秒台前半と考えられます。

次に展開。純然たる逃げ馬は不在で、先行すると思われる馬がジェネラーレウーノ、サンリヴァル、エポカドーロ、そしてダノンプレミアム。中でもおそらくハナを切るのが前走の皐月賞でHペースの一端を演出したジェネラーレウーノでしょうか。33秒台の末脚…といった馬ではないだけに、理想は1000m1分ジャストから少し速めで、最後は有力馬の末脚を根こそぎ奪ってしまうというといった4コーナーまでの着差をいかに大きく保つかというレースを展開するはず。前走でも粘り腰を見せているので、さすがに有力馬もこの馬を無視できないことから、残り1000mから800mの末脚の持久力勝負となることが予想されます。直線バラける展開から、いち早く抜け出せるだけの瞬発力とその後も先頭をキープし続ける騎手の判断力が大きく問われる一戦となりそうです。

ではそろそろ肝心の予想を。

◎ ⑧ブラストワンピース
〇 ①ダノンプレミアム
▲ ⑬グレイル
△ ⑫エポカドーロ
△ ⑰ワグネリアン
△ ⑤キタノコマンドール


無敗のダービー馬誕生と見てブラストワンピースを本命にしました。皐月賞こそ新ひだか生まれの伏兵エポカドーロにしてやられた社台ですが、牝馬二冠でロードカナロア産駒のアーモンドアイはノーザンファーム生まれで、生まれも育ち(馬主)も社台系と、この世代の社台のダービー制覇は使命と言えるものと思われます。その使い分けがこのブラストワンピースな訳で、この馬も生まれも育ちも社台系と、まさにダービー制覇の強い思いが込められた一頭。もちろん思いだけで勝てるほど甘くありませんが、これまでの3戦が全く危なげない勝ち方で逃げ差しもコースも不問と言えそうな、まさに万能タイプ。ここは先述の逃げ先行馬がそれなりに流れるレースをするはずなので、馬場のうち3頭目から4頭目を通って一気に突き抜けるレースを見せてくれそうです。菊花賞という気もしないので、ここが渾身の仕上げと見ました。

対抗にこれも無敗のダノンプレミアム。この馬の場合は実力については今更触れるまでもないので、あとは仕上がりだけ。とはいえ、それほど大きな傷もなくダービーには出走できているので、そこまで気に掛ける必要もなさそう。スタミナに多少の不安はありますが、そこは究極の高速馬場が補ってくれそうで、展開的には一番勝てる位置にいるのがこの馬と思われますので、評価をこれ以上下げられません。

あとはこれもノーザンファーム生まれで育ちは個人馬主のグレイル。皐月賞の最後に見せた怒涛の追い上げはここでの激走を予感させる充分な走りでしたし、岩田ならばここも躊躇なくイン突きを敢行するはず。展開的には上記二頭の更に後ろからということになりそうですが、速い流れの追走で他の末脚が鈍れば一気に突っ込んできそうなイメージを持っています。

あとは人気ないですが、唯一の2冠の可能性があるエポカドーロ、末脚はメンバー屈指のワグネリアン、大舞台に強いミルコ跨るDMMのバヌーシー初年度募集馬キタノコマンドールまで。

馬券は馬連・馬単で⑧-①⑬⑫⑰⑤5点ずつ、3連複フォーメーションで⑧-①⑬-①⑬⑫⑰⑤7点、3連単フォーメーションで⑧-①⑬-①⑬⑫⑰⑤8点と、夢馬券で⑬-①⑧-①⑧の2点を追加。

やはりいつでもダービーと有馬だけは当てたいという気持ちが強いレースなので当てたいです!

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

  1. 2018/05/27(日) 10:13:19|
  2. - GⅠレース予想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブログリニューアルのお知らせ | ホーム | ここを勝てば三冠が見える? ~ 2018年 オークス ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://topgun1230.blog.fc2.com/tb.php/459-e65d0232
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ようこそボンクラ仲間よ!

あなたを含めた訪問者数

何でもいいので足跡残してもらえると嬉しいです。

プロフィール

topgun1230

Author:topgun1230
競馬は20年来の趣味で、2013年までは一口馬主もやってました。その他、マンガ好き、ゲーム好きの典型的なボンクラです。これまで、競馬予想がメインでしたが、脱サラ目指す不動産投資家ブログとしても活用することにしました。少しでも内容充実させていければと思っていますので長い目で見てやって下さい。

<付随データ>
関心事:不動産投資、競馬(予想、ゲーム)、フットサル、歴史物
好きな本:影武者徳川家康(隆慶一郎)、3週間で人生を変える法(トニー野中)
尊敬する偉人:上杉謙信、孫策伯符
好きな言葉 :豪快(本人至って小心)

カテゴリ

不動産経営 (37)
- はじめに (5)
- マインド (6)
- 私の不動産事業 (4)
- 知識編 (18)
- 実践編 (4)
競馬 (433)
- GⅠレース予想 (98)
- GⅠ以外レース予想 (296)
- レース回顧 (13)
- 年間成績振り返り (10)
- 一口馬主 (13)
- 私の愛した名馬たち (3)
その他 (23)
- ゲーム関係 (4)
- マンガ・アニメ関係 (4)

最新記事

今年の成績(2018年)

自分でも後で振り返るのが大変なので、その年の予想結果について戦績を残すようにしています。2レース予想の場合は2戦とカウントしてます。


(2018年7月22日終了時点)
24戦3勝21敗0分
回収率(実際の回収率)
⇒予想以外のレース含む
74.70%(金額は内緒…)

本命勝率  8.3%
    (24戦中2勝)
本命連対率20.8%
    (24戦中5回)
本命複勝率33.3%
    (24戦中8回)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

気が向いたらポチっと…

ここ押してもらえるとランキング上がるみたいです。応援よろしくお願いします m(_ _)m

FC2Blog Ranking

リンク(よく使うサイト)

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

ランキングの状況

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
979位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
不動産投資・REIT
41位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

注目!

欲しいものはここで検索!

RSSリンクの表示

QRコード

QR

男性と出会う