FC2ブログ

徒然ボンクラ日記

リニューアルしました!週末の競馬に加えて平日は不動産経営についてのノウハウなどもお伝えしていければと思っています。競馬だけ興味ある人は週末だけ、不動産に興味がある人は平日だけ、お立ち寄りいただければ情報は網羅できると思いますので引き続きよろしくお願いいたします!

副業判定フローチャート答え合わせ? ~ その2 ~

目次に戻る

昨日から副業をやるにあたり、どんな方がどんな副業に向いているかということを書いてみました。
昨日は副業とカテゴライズされるもののうち、

D…お小遣いサイトやちょっとしたアフィリエイト
E…物販ビジネス
F…株やFX、仮想通貨など

の3つについて紹介しました(昨日の記事をまだ確認されていない方はこちらをご覧ください)。

今日はいよいよG…不動産について詳しくお伝えしたいと思います。
なお、昨日も注意事項としてお伝えさせていただいておりますが、ここで書いていることはあくまでも私の知識や理解での範疇による私見を述べているに過ぎないため、その内容を保証することは残念ながらできません。それぞれの分野に興味を持った方は、他の情報源や書籍などもご参考にしていただき、あくまでも自己責任で始めるようにしていただけますようお願いいたします。

G…不動産
まずはフロチャートに従った解説を実施します。
・「副業に取り組む時間があまりとれない。」ここでYesの方がなぜ不動産向きなのか?
それは他の副業は総じて自分本位で進めていくしかなく、自分のアクションがないと成果が得られないといったものがほとんどであるのに対し、不動産は日常的な管理や募集、家賃の回収など、そのほとんどを人に委託することで自分の作業時間をほぼゼロにし、それでいて成果を上げることができるほとんど唯一の副業と言えるからです。
もちろん、最初の物件探し、購入のための分析、融資の審査面談、契約の締結など、投資の初期段階においてはそれなりの労力(というかここでどれだけ労力をかけられるかで成否が決まるといっても過言ではありません)は掛かりますが、その後はびっくりするくらいお任せでよいので、自分はその間、本業に集中する、または更なる規模拡大のために次の投資案件を探す、といった建設的な作業に没頭することができます。
これが本業が忙しいサラリーマンなどが向いていると言われる理由の一つです。

・「年収、自己資金はそれなりにある。」ここでYesの方がなぜ不動産向きなのか?
それは初めての不動産投資を実施するうえで非常に重要な要素となってしまうからです。
これまでのブログの中でも、不動産はレバレッジ(てこの原理)を働かせて、自分の手持ち資金以上に規模を拡大して行くことが可能であるということをお伝えしていますが、貸す側からしたらそうはいっても貸してあげられる金額に限度があります。
みなさんが銀行の融資担当者になったと想像してお考え下さい。

ex.あなたのもとに不動産を買いたいというAさん、Bさんが来ました。Aさんは年収200万円の独身派遣社員で、貯金もありません。一方、Bさんは上場企業に10年勤めており、年収700万円、奥様も共働きで生活費も折半していることから、Bさん単独名義での預・貯金額も1,000万円あります。二人はたまたま同じエリアで5,000万円の不動産を購入したいと希望しています。さて、忙しいあなたはどちらの方に5,000万円を貸してあげるでしょう?

答えは明白ですよね。銀行の融資というものも慈善事業ではありませんので、不動産の担保価値自体ももちろん評価するんですが、それと同じくらい大事な条件として、もしも不動産からの収入が途絶えてもその人自身に返済する能力があるか、ということは非常に重視しています。そしてその際に優先順位として意外と重要なのは「どんな会社」に「何年勤続しているか」だったりするわけです。先ほどはわかりやすい比較でしたが、例えば同じ年収700万円、預・貯金額1,000万円でも、Cさんは創業50年の会社に10年勤めており、かたやDさんはベンチャー企業の営業部長で昨年転職したばかりといった場合、ほとんどの銀行はCさんに優先して融資をしてくれます。どちらが優秀とかどちらがいいとかそういったものではなく、Cさんの会社の方が急に給料が下がるリスクはDさんの会社に比べて低いだろう、Dさんは急にクビになるかもしれないが、Cさんはそんなことはないだろう、といった慣性の法則が働くために、結果としてCさんの方が不動産投資を有利に進めることができるわけです。

これがサラリーマンこそ不動産投資をやるべきという最大の理由だったりもします。勤続年数の長いサラリーマンほど、銀行の信用は高くなるので、例えば長く勤めた会社を転職しようとか、脱サラして起業しようとか思った時には、これを機に不動産投資をやることを本気で検討すべきです。ちなみにどれくらい信用度が違うかというと、ベンチャー企業で昨年起業して100万→3,000万円の給料になった社長さんよりも地方公務員で年収500万円を10年もらっている方のほうが、ほぼすべての銀行で個人の融資に関する評価は高いです(事業としての評価は別です)。

・「中・長期的に安定した財産を手にしたい。」
ここまでの質問は、どちらかというと、その人の現状における働きぶりや結果など、外的要因を含む十分条件といったものでした。
ですが、最後のこの質問は、あなたはお金を手に入れてどうしたいのだ?といった呼び掛けに近いもので、社会経済の活性化などに貢献し、よりお金に近いところで財産を築きたい方が金融資産の投資へ、そうではなくて暮らしに根付いた貢献(住まいを提供し続けるというミッション)をしたい、物としての財産を築いていきたいという方が不動産投資へ、というのがそれぞれ根柢の価値観としてあるのではないでしょうか(何度も言いますがどっちがいいとかどっちが素晴らしいとかそういうことを決めるつもりはありません!)。私の場合は上記に加えて、税金の知識もあるので、正しく節税をするという観点から、金融資産よりも不動産投資の方が圧倒的に節税の余地が大きいため、こちらを選択しているというのも理由の一つです(この話はセミナーやコミュニティの中でお話していきたいと思っています)。ちなみにここでいう節税とは、毎年の確定申告におけるお金を残しつつ税金の支払いを低く抑えるといった側面だけでなく、私が死んで相続が発生した場合などの財産を遺族が分け合うといった場面においても威力を発揮する節税を言います(この話は今してもしょうがないので、私が成功者と胸を張って言えるようになった時にお話ししようと思います)。

いかがでしたでしょうか。今回と前回の話を理解したうえで副業判定フローチャートをやってみると、意外と最初に出した答えと違う答えになる方もいらっしゃるかもしれません。そういった方は、まだまだ知識や経験を経ることで自分の価値観や本当にやりたいことなどが変わってくる可能性のある方だと思いますので、ぜひ様々なことにチャレンジして自分を成長させていって欲しいと思います。私ももちろんまだまだ発展途上だと思っていますので、これからも前向きに色々なことに取り組んでいきたいと思います。

以上、今日は久々の日中更新でした。明日の朝くらいにはもう一つの「顔」である、競馬好きのボンクラさんが宝塚記念の懇親予想を披露したいと思います(笑)

=============================================
PS.
"丸山貴生"のLINE@はじめました!
こちらではみなさんの不動産に関する悩みを解決するための相談を実施したり、私が講師をしている不動産投資コミュニティ「スーパー大家さん」に関する情報などをお伝えしたりしています。
LINE電話による無料相談なども承っていますので、不動産に興味を持っている方、すでに不動産投資をされていてお悩みの方はまずはご登録してみてください。下記のボタンから友だち登録が可能です。


ID検索はこちら
@ppl8814e】 @も忘れずに!

ボタンでの登録はこちら
     ↓
友だち追加

=============================================
【緊急告知!!!】
明日行われる少人数セミナーのご案内です。今日中までに参加表明いただければ何とか対応いたします。
セミナー参加希望の方も上記LINE@へご登録いただき、「セミナー参加希望」のメッセージを送ってください。

日時  : 6/24(日) 午後2時から
場所  :都内某所(渋谷駅周辺を予定)
参加料 : 3,000円、懇親会もご参加の場合は別途4,000円程度のご負担あり
(詳細は参加をご希望される方に直接お伝えします)

不動産を始めて僅か19ヶ月でで脱サラを果たした久保田高さんが代表を務めるスーパー大家さんのセミナーに是非ご参加いただき、不動産投資というものがどういうものなのか、他の投資と比べて何が違うのか、リスクに対処するために何が必要なのかなど、バンバン質問して疑問を解消してみてください(もちろん私もお待ちしています!)。
セミナー終了後は懇親会も予定しており、収録中のセミナーでは聞けなかった裏話など聞けちゃったりするので、セットでのご参加をオススメします。

まずは自分の殻を破る記念の一歩として踏み出してみましょう! 


テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2018/06/23(土) 17:43:04|
  2. - マインド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<混戦模様のグランプリ、制するのは? ~ 2018年 宝塚記念 ~ | ホーム | 副業判定フローチャート答え合わせ? ~ その1 ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://topgun1230.blog.fc2.com/tb.php/478-9c5ce915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ようこそボンクラ仲間よ!

あなたを含めた訪問者数

何でもいいので足跡残してもらえると嬉しいです。

プロフィール

topgun1230

Author:topgun1230
競馬は20年来の趣味で、2013年までは一口馬主もやってました。その他、マンガ好き、ゲーム好きの典型的なボンクラです。これまで、競馬予想がメインでしたが、脱サラ目指す不動産投資家ブログとしても活用することにしました。少しでも内容充実させていければと思っていますので長い目で見てやって下さい。

<付随データ>
関心事:不動産投資、競馬(予想、ゲーム)、フットサル、歴史物
好きな本:影武者徳川家康(隆慶一郎)、3週間で人生を変える法(トニー野中)
尊敬する偉人:上杉謙信、孫策伯符
好きな言葉 :豪快(本人至って小心)

カテゴリ

不動産経営 (38)
- はじめに (5)
- マインド (7)
- 私の不動産事業 (4)
- 知識編 (18)
- 実践編 (4)
競馬 (439)
- GⅠレース予想 (104)
- GⅠ以外レース予想 (296)
- レース回顧 (13)
- 年間成績振り返り (10)
- 一口馬主 (13)
- 私の愛した名馬たち (3)
その他 (23)
- ゲーム関係 (4)
- マンガ・アニメ関係 (4)

最新記事

今年の成績(2018年)

自分でも後で振り返るのが大変なので、その年の予想結果について戦績を残すようにしています。2レース予想の場合は2戦とカウントしてます。


(2018年12月9日終了時点)
32戦6勝26敗0分
回収率(実際の回収率)
⇒予想以外のレース含む
69.8%(金額は内緒…)

本命勝率  12.5%
    (32戦中4勝)
本命連対率28.1%
    (32戦中9回)
本命複勝率40.6%
    (32戦中13回)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

気が向いたらポチっと…

ここ押してもらえるとランキング上がるみたいです。応援よろしくお願いします m(_ _)m

FC2Blog Ranking

リンク(よく使うサイト)

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスランキング

ランキングの状況

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1653位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
不動産投資・REIT
77位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

注目!

欲しいものはここで検索!

RSSリンクの表示

QRコード

QR

男性と出会う